暮らしの保健室

暮らしの保健室を開催する上での感染予防についてのお知らせ

暮らしの保健室は、感染予防策を実施して開催しています。

一般社団法人プラスケアは2017年4月、「医療者と市民とが気軽につながることができる場所」を、川崎市内につくりたいとの思いのもとに設立されました。暮らしの保健室の運営を中心に、コミュニティナースなど医療者が、市民と一緒になってお互いに支え合う関係を作っていくことを目指しています。

ときには、コーヒーを飲みながら相談をお聞きしたり、また別のときには「まちの中で仲間を作りたい」なんていう市民の方の意気込みを後押ししてみたり。一緒に話しているうちに自分の考えが整理できたり、スタッフが適切な社会資源におつなぎしたりすることで、まちの中で暮らしているだけで自然と元気になれる環境に、少しでも寄与していきたいと考えています。

 


暮らしの保健室でできること

2017年4月、川崎市内では初めての「暮らしの保健室」が始まりした。

「暮らしの保健室」は、一言でいうならば、「学校の保健室のような役割をもつ場所」です。

「なんだか体のことで気になることがあるけど、病院に行くべきかしら?」

「家族が、がんと診断されたのだけど、どうしていけばいいかわからない…」

などといったときに、みなさんは誰に相談をしようと思いますか?

親? 兄弟? 友人…?

「知り合いに医療関係者がいればいいな」と思ったことはありませんか?

 

そんな時に、ふらっと立ち寄れて気軽に医療者とつながることができる場所―それが暮らしの保健室です。

 


イベント

開催

 

 

開催場所

全国に複数ある「暮らしの保健室」は、それぞれ様々な活動の形ですが、プラスケアの暮らしの保健室は、「多くの方が利用できるように」、また、「街の中のつながりを自分たちも知られるように」といった理由から複数の場所を回っています。

向河原・武蔵小杉や武蔵新城など、川崎市中原区を中心にコミュニティスペースや店舗の空き時間などに開催しています。

遠くてなかなか行けないという方も、利用しやすい場所や時間の保健室に、どうぞお越しください。

日程や場所については、日程カレンダーをご覧ください。また、メールマガジンをお申し込みいただければ開催についてメールでお知らせいたします。Twitterでも毎月の予定をお知らせしています。

 


ご利用料金

  非会員 会員
 暮らしの保健室  400円

400円

よろず相談 1,000円 / 30分

無料

ドクターメール ×(会員限定)

無料

各種イベント 通常料金

割引料金適応

※暮らしの保健室ご利用の料金は、開催場所によって変更になることがございます。ドリンク料・席料などがかかる場合もございますので、詳しくはお問い合わせまたはスタッフに直接お尋ねください。

ご相談内容の例

  • 身内が大きな病気になり、目の前が真っ暗で悩みを誰に言えば、何を言えばいいかわかりません
  • 休職が長くなりそうで生活が心配
  • 雨になるときまって頭痛が…。これって病気?
  • 闘病2ヶ月め、食欲なくて食べられません
  • 会社いきたくなくて涙が出るんです。気がつくと疲れたって言ってて。
  • 癌になったら、肉を食べてはいけないって人から言われたんですが?
  • 血圧が上が240ってだめですかねぇ?
  • 引っ越してきたばかりで、よい病院わからないので紹介していただけませんか?
  • 私は30なんですけど、乳がんの検診行った方がいいのか、行かなくていいのか、どっちでしょうか? 友人が乳がんになったので心配で。
  • 80になる親が最近、歩き方が変なんです。足をずるずる引きずるし、よくつまづくんですよね。

神奈川県内の「暮らしの保健室」

暮らしの保健室あつぎ
ジェラートが食べられるジェラテリアseagrace併設の暮らしの保健室です。
学校に保健室があるように、まちの中に保健室がある.そんなコンセプトで、最期までその人らしい暮らしができるまちづくりを目指薬剤師チーム、栄養サポートチーム、広報チームなど多くのサポーターさんが活躍しています。

住所:神奈川県厚木市妻田東1-2 ジェラテリアSeaGrace2階
(小田急線本厚木駅からバス「春日台行き」/「原当麻行き」で「鮎津橋」下車徒歩2分)
開催日:ジェラテリアの定休日(火、水)以外  (詳しいスケジュールはお問い合わせください)


お問い合わせ先
TEL : 046-409-9512

E-Mail: hokenshitsu@seagracedolphin.com


暮らしの保健室よこはま

カフェ併設の暮らしの保健室です。地域の拠点としての機能と、生活や健康に関するご相談をお受けする町の中の保健室として愛される居場所となるように活動しています。

住所:横浜市神奈川区菅田町2645
開催日:不定期 (下記のメールアドレスまで直接お問い合わせください)


お問い合わせ先
E-mail: hokenshitsu.yokohama@gmail.com

 

※写真は暮らしの保健室よこはまfacebookより


だんちらんたん

団地の住民さん限定の保健室として団地内の公園にて月1回開催しています。 (団地の住民さん限定の保健室)

住所:非公開
開催頻度:月1回


お問い合わせ先
E-mail: hokenshitsu.yokohama@gmail.com

活動紹介:PDF


協力団体

 

PEOPLE DESIGN KAWASAKI / Mui / やまと診療所武蔵小杉 / Life Care + / nokutica / みどりなくらし / となりの.

一般社団法人プラスケア

 

川崎市中原区木月1-32-3 内田マンション2階

 

MAIL:info@kosugipluscare.com

TEL:044-863-8444(お電話は平日9時~17時)/ FAX:044-863-8443 

 

©一般社団法人プラスケア All Rights Reserved.