2022年4月20日から、新拠点「となりの.」で暮らしの保健室を開催致します。

これまでと同様に、医師や看護師、また介護に明るいスタッフが皆さんをお出迎えします。

体や心のことでご相談がある方はもちろん、バリスタが淹れるおいしいコーヒーを飲みに来ました、という方までお気軽に足をお運びください。

【となりの.での暮らしの保健室】

・カフェのオープンスペースでの開催となります。予約なしでふらっとお越しいただいて大丈夫です。他の相談者がいる場合は、お待ちいただくか、同席でのお話かご相談となります。

・ワンドリンクのご負担をお願いします(500円前後となります)。マスク会食のルールを守ってご利用をお願いします。

・時間を決めて相談したい方は、これまで通りinfo@kosugipluscare.comへ前日17時までにご連絡ください

※個室を用いての相談は2022年5月~毎月第3水曜日のみとなります。それ以外の日時でも、個室スペースに空きがある場合は利用可能なことがあります。

 

【開催】

暮らしの保健室

毎週水曜日:元住吉「となりの.」

第3火曜日:溝ノ口nokutica

1月、4月、7月、10月第4土曜日:武蔵新城NAYA

 川崎グリーフケアスペース「あのねの部屋」

お灸セルフケア教室(オンライン対応)

・栄養相談(第4木曜 10時~12時 元住吉 となりの.) 

 

【希望者がいる場合、随時オンライン対応いたします】

・化粧外来

・足育クラブ

※ご要望についてはinfo@kosugipluscare.comまでご連絡ください。


 

【プレスリリースについて】

2022/2/11当法人が実施した全国調査の結果を「早期からの緩和ケアWeb」として公開しました。

プレスリリースの内容はこちらをご覧ください


相談に来たい方

暮らしの保健室や日時指定のよろず相談があります。お越しになれない時にはドクターメールもあります(プラスケア会員向けサービス)。

まずはお話してみませんか。 

スケジュールはこのページの下部にあります。

 

暮らしの保健室は予約なしで気軽に話しに行ける

イベントのお知らせ

暮らしの保健室や勉強会、イベントの予定です。川崎市を中心に各地で開催しています。イベントにより予約不要・申し込み制・無料・有料とありますので、詳細をご確認の上お越しください。

暮らしの保健室

2021年完全予約制にて受付中

向河原・武蔵小杉

お茶しながら、予約不要で病気や健康の悩みを話せます。看護師が常駐しています。

もっと見る

カレンダーでイベントをチェック!

 

Yahoo!カレンダーに登録

お気軽にお越しください。

サービス

暮らしの保健室

暮らしの保健室

病気や健康についてお茶しながら相談できる

→もっと見る

よろず相談

個別に相談

医師や看護師に、個別に相談できる
臨床試験検索サービスもこちら

→もっと見る

ドクターメール

ドクターメール

医師にメールで相談できる
会員限定

→もっと見る

ファイナンシャル相談

ファイナンシャル相談

病気によるお金や生活の心配について相談できる

→もっと見る

法人・団体向け

法人・団体向け

ワークショップや1 DAY暮らしの保健室を提供

→もっと見る

会員申し込み

会員申し込み

各サービスのご優待、イベント案内や活動報告をお知らせをもらう

→もっと見る

支援のお願い

一般社団法人プラスケアでは、今後の活動の継続のために、ご寄付のお願いをしております。頂いた寄付金につきましては、全額法人の活動費としてご利用させていただきます。

→くわしく見る

社会的処方研究所

2018年4月開設

社会的処方とはなにか?

社会的処方研究所のしくみについてご案内しています。

→くわしく見る

プラスケアについて

プラスケアでは「病気になっても安心して暮らせるまち」をビジョンとし、出張型の暮らしの保健室やなどさまざまなサポートや勉強会を開催しています。
ご自身やご家族が大きな病気や体の不調で困ったときにお気軽に相談にいらしてください。

FacebookやTwitterで最新の情報をお伝えしています。

Facebook