法人・団体様向けサービス

一般社団法人プラスケアでは、法人や団体様向けに、下記のサービスをご用意しております。

また、この他にも医師・看護師など医療職を利用したビジネスや活動をお考えの方はご相談に応じます(詳細は下記)。

ご興味のある法人・団体様はお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはinfo@kosugipluscare.comへお問い合わせください。お電話(044-863-8444)でも承ります。

 

講演・コンサルテーション

当法人では、理事およびスタッフによる全国での講演およびコンサルテーション(オンラインを含む)をご提供しています。

ご提供できる主なテーマとしましては

  • 暮らしの保健室
  • 社会的処方
  • 緩和ケア

などとなっております。

コンサルテーションは上記テーマについて個人および団体に対して専門的助言や相談を行います。

トークイベントへの登壇や、YouTube配信などにつきましても、こちらで承りますのでお気軽にご相談ください。

その際、料金については下の表を基準としておりますが、内容に応じてご相談に応じますので、まずは「お問い合わせフォーム」もしくはinfo@kosugipluscare.com、またはお電話(044-863-8444)でお問い合わせください。

内容 費用(交通費・宿泊費別途)
講演①(参加者が50名未満の小規模なもの、無償のもの、非営利団体主催のもの、など) 50,000円~

講演②(上記以外の大規模なもの、有償のもの、など)

 100,000円~

コンサルテーション(60分ごと)

10,000円~
トークイベント登壇・YouTube配信への参加など 50,000円~

※取材については、マスメディアおよび地元メディアからのものは無償でご対応いたしますが、それ以外については講演・コンサルテーションの価格に準じてご対応いたします。

 

※表にお示ししている条件は目安として提示しております。この金額以下ではお受けしません、という意図ではないため貴団体の予算規模や運営形態、その目的などによってご相談させてください。

 

臨床心理士によるスーパーヴィジョン、コンサルテーションをお受けしています。

 ●担当者プロフィール●

 臨床経験:9年

保有資格:臨床心理士、公認心理師、保育士、コミュニティナース

専門分野:緩和ケア、グリーフケア、バーンアウト、システムズ・アプローチ

 

発達障害を持つ子どもの療育支援、精神科クリニックにて発達障害を持つ大人のコミュニケーション支援を経て総合病院で働いていました。総合病院では糖尿病の教育入院、精神科リエゾンチーム、精神科における心理療法と心理検査、がん領域の心理療法を行っていました。また大学生の頃からグリーフケアに興味があり、10年以上携わっています。

心理療法は精神分析と認知行動療法の折衷派の心理士に学びましたが、主にはシステムズ・アプローチ、ブリーフセラピーを得意としています。

心理検査は主には成人~高齢者のものを行ってきました。認知機能検査、知能検査(ウェクスラー式)、人格検査(ロールシャッハ・テストはエクスナー)各種ご相談ください。

 

●スーパーヴィジョン●

同業種の方のご相談をお受けしています。基本的にはzoomですが、対面ご希望の方はその旨お申し出ください。グループスーパーヴィジョンをご希望の方は別途ご相談ください。

 

●コンサルテーション●

異業種の方のご相談をお受けしています。

「医師ですが、患者さんとの対応に困っています。患者さんはどんな心理状態なのでしょうか?」

「看護師なのですが、うつ病で休職中の部下との対応に困っています」

「保育士です。最近園児のお父さんが亡くなったそうです。お母さんやお子さんとどう接して良いかわかりません。保育園で研修を開いてもらいたいです」

…など、お困りのことがあればご相談ください。基本的にはzoomですが、対面ご希望の方はその旨お申し出ください。グループスーパーヴィジョンをご希望の方は別途ご相談ください。

 

●料金●

10,000円/1時間

※事前に指定口座へお振込みいただきます。

 

●申し込み方法●

お名前、職種、ご相談内容、ご連絡先を記載の上、info@kosugipluscare.com までご連絡ください。

 

その他、医療職を利用したビジネスをお考えの方

一般社団法人プラスケアは医師・看護師・臨床心理士がスタッフとして活動しており、その他の医療系専門職の方々と広いつながりをもっています。

 

これまで、医療系の人材とつながるためには、特別なコネがない限りは難しく、また高額な人件費が発生するために、多くのビジネスチャンスが失われてきました。しかし、私たちが地域に開かれた資源として利用可能となることで、これまでに生まれなかった新しいアイディアが芽吹くことを期待しています。

 

この資源を生かして、貴団体でのサービスの開発や、ビジネスでの活用を一緒に考えていきませんか?

 

活用例

  • 患者同士で話し合いができる場を主宰したいけれど、医療の知識がないので不安…。医師や看護師にアドバイザーとして見守ってほしい。
  • 患者支援のサービスを開発したいが、社内に医療系の人材がいない。社外にコンサルトを行いたい。
  • 暮らしの保健室の場を利用した「医療×アート」のイベントを開催したい。

 

※医療行為(診断や治療、その他侵襲的処置など)は行うことができません。

※料金については、ご依頼の内容や予算、社会的貢献度などを勘案の上で見積もりを出させていただきます。まずはお問い合わせください。

 

協力団体

 

PEOPLE DESIGN KAWASAKI / Mui / やまと診療所武蔵小杉 / Life Care + / nokutica / みどりなくらし / となりの.

一般社団法人プラスケア

 

川崎市中原区木月1-32-3 内田マンション2階

 

MAIL:info@kosugipluscare.com

TEL:044-863-8444(お電話は平日9時~17時)/ FAX:044-863-8443 

 

©一般社団法人プラスケア All Rights Reserved.