感染予防対策について

時間指定のよろず相談とイベント参加は前日の17時までにご予約ください。

暮らしの保健室を開催する上での感染予防について

 暮らしの保健室は、下記の通りの感染予防策を実施して開催します。なお、今後の感染や社会の状況に応じて、適宜変更をしていく予定です。

ご利用の皆様にお願いしたいこと

  • 当面の間はいわゆる「三密」を避けるため、完全予約制での開催とします(1組1名まで、30分)。保健室ご利用希望の方は前日17時までにinfo@kosugipluscare.comまでご連絡をお願いいたします。
  • メールにて事前のアンケートをお願いします。ご本人・同居者の発熱および感染拡大大国からの入国後、14日以上経過していない方のご利用はできません。
  • 利用者は当日、マスクおよび上履き(スリッパ)のご持参をお願いします。スタッフもマスクを着用します(状況に応じてアクリル板も使用させていただきます)。
  • 保健室利用当日は、お越しになる前に体温測定をお願いします。37.5℃以上ある場合は、外出をお控えください。保健室にお越しいただいた際にも、検温を行います。
  • 保健室にお越しいただいた際に、手指消毒をお願い致します。
  • 当面の間、コーヒーなど飲料の提供は控えさせていただきます。
  • ゴミは各自持ち帰りをお願い致します。
  • ご利用料金は30分1000円となります。プラスケア会員の方は無料です。

暮らしの保健室で私たちが行う衛生管理

  • 1組ご利用ごとなどに定期的な換気および清掃・消毒を行います。
  • スタッフは定期的なうがい・手洗いを行い、またアルコールなどでの手指消毒を行います。
  • 保健室開室前にスタッフの体温測定を行います。
  • ドアノブやテーブル、物品などを次亜塩素酸水を用いて定期的に清掃いたします。
  • スタッフは個々に十分な睡眠や食事などについて体調管理に努め、管理者が定期的に体調をチェックします。スタッフ(および同居者)の体調によっては急遽、当日の暮らしの保健室開催を中止することがございます。その際、予約を頂いていた方々へは個別に連絡をいたします。
  • タオルの共用などは行わず、ペーパータオルを利用します。

協力団体

 

PEOPLE DESIGN KAWASAKI / Mui / やまと診療所武蔵小杉 / Life Care + / nokutica / みどりなくらし / となりの.

一般社団法人プラスケア

 

川崎市中原区木月1-32-3 内田マンション2階

 

MAIL:info@kosugipluscare.com

TEL:044-863-8444(お電話は平日9時~17時)/ FAX:044-863-8443 

 

©一般社団法人プラスケア All Rights Reserved.