こすぎ発酵倶楽部×東京ガス:発酵料理教室

発酵食品の健康効果はいま、世界中で注目されています。

+Care Projectが提供する、「こすぎ発酵倶楽部」では、そんな発酵食を、美味しく楽しんで学べるイベントを企画してきましたが、今回は東京ガス様からコラボ企画のお話しを頂き、東京ガスライフバル川崎中原武蔵小杉にて、発酵食品を利用した料理教室を開催しました。


みなさんこんにちは。+Care Projectマネージャーの西です。だいぶ寒くなって参りましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日やって参りましたのはこちら、東京ガスライフバル川崎中原武蔵小杉店です。

 

武蔵小杉駅北口から南部沿線道路を左方向に進み、モスバーガーの角を曲がって大西学園幼稚園のちょっと奥にあります。

今回企画を頂いた東京ガスの小嶋さん。
今回企画を頂いた東京ガスの小嶋さん。

中に入ると、東京ガスさんの扱う商品のショールームになっています。ガスコンロはもちろんのこと、ストーブや炊飯器、ミストサウナ、床暖房なども展示されています。


さてここで、今回の企画を担当して頂いた東京ガスの小嶋さんにお話しを伺ってみましょう。


西「東京ガスライフバルさんでは普段はどのようなお仕事をされているのですか?」


こちらが最新式の「スマートコンロ」
こちらが最新式の「スマートコンロ」

小嶋さん「普段は、東京ガスのサービス窓口として各家庭のガス機器の修理や保守点検、販売などを行っています。また、ガスコンロは日々進化していますので、ぜひ新しい機器の良さを知ってもらいたいと思い、料理教室も定期的に開催しています」


最新の「スマートコンロ」では、点火ボタンがなく、写真で指しているマグネット(取り外せる)を操作して点火や火力調整ができるとのこと。火力も格段にUPしており、確かに昔とは全然違いますねえ・・・。


そしてこちらが本日の会場となるキッチンスタジオ。


少人数しか入れない、とのことですが、とてもきれいでコンロも3組あり、十分な広さではないかと思いました。


もちろん、床は東京ガスさんお勧めのガス式床暖房で暖かです。

そして本日、料理の講師を担当して頂く、高坂さんと大橋さんです。


高坂先生は、この道で20年以上も講師をされており、作業をしながらの流暢なトークが光ります。

そして、今回サポートをして頂いた大橋先生も、高坂先生の作業が途切れないよう、そして参加者が先生の手元がよく見えるようなど息の合った仕事ぶりに感嘆しました。

黒い器のようなものが「ダッチオーブン」
黒い器のようなものが「ダッチオーブン」

今回は発酵食品がテーマということで、メニューは

●鶏肉と根菜の塩麹焼き

●ザーサイと卵のスープ

●フルーツティーのコンポート


です。食材のうち塩麹、ザーサイ、ヨーグルトが発酵食品ですね。

今日は、メイン料理の「鶏肉と根菜の塩麹焼き」にダッチオーブンという道具を使っていました。

鶏肉と根菜の塩麹焼き。香り付けに柚子を添えて。
鶏肉と根菜の塩麹焼き。香り付けに柚子を添えて。

ダッチオーブンは金属製の厚みのある鍋で、鍋全体が均一の温度に保たれ、圧力鍋のように食材にじっくりと火が通るのが特徴とのこと。確かに、短時間での調理なのに、ゴボウとか「煮込み料理?」と感じるほどの火の通り。


もちろん、普通のフライパンやオーブンでもできるのですが、その場合はゴボウではなく長芋などを使用するとよりよいとのこと。

 

今回はお米も土鍋で炊きました。コンロに「炊飯モード」があり、自動で火加減を調整してくれます。
今回はお米も土鍋で炊きました。コンロに「炊飯モード」があり、自動で火加減を調整してくれます。

塩麹は、味噌や醤油の発酵に使う麹を使った調味料ですが、塩の尖った感じが丸くなり、甘みが加わります。

それだけでも漬け物などに深い味わいを与えてくれますが、肉や魚料理では、つけ込むことで塩麹に含まれる酵素がたんぱく質を分解し、味に奥行きをもたらしてくれます。

麹菌は、腸内で善玉菌のビフィズス菌の働きを助ける作用があり、美味しい上に体にも良いという万能調味料です。ぜひみなさんに試してもらいたいと思っています。


さあ、今日の料理ができあがりました!


ザーサイのスープもほどよい塩加減で美味しいです。

フルーツティーのコンポートは、今回は紅茶でリンゴを煮ましたが、赤ワインで煮るというのもお勧めだそうです(その場合はレモン汁かレモンスライスを加えると良い)。またフルーツも、この季節だとラフランスなんかもよいとのことです。

最後にみなさんで試食です。


塩麹の料理を初めて食べた方もいらっしゃり、

「塩麹だけでこんなに美味しくなるなんて・・・」

と驚かれた様子でした。

最後に、東京ガスオリジナルの菜箸とカレンダーのおみやげもいただきました。

無料にもかかわらず、ここまでして頂いて、嬉しい限りです。


さて、次回は1/17と2/13に、こすぎ発酵倶楽部を開催します。

テーマは

●1/17 味噌造り体験

●2/13 女性でも楽しめる!ぬか漬け&日本酒の会

となります。詳細はこちらにイベント専用ページがありますので、内容をお読み頂き、ぜひご参加頂ければ嬉しく存じます。