Archives/Blog

ここでは、これまでのイベント内容や、気になる健康情報などを取り上げていきます!


暮らしの保健室の「化粧外来」はじめます!

病気の症状や治療の副作用による外見変化。

その傷や見た目の変化のため、外出にも気が引けたり、仕事にも支障が出たり…といったお悩みをお持ちの方は、男女を問わず、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そのお悩みを、化粧や美容の力で解決するための「化粧外来」を、5月24日から、毎月第4水曜日に定期開催いたします。

カフェのリラックスした雰囲気の中で、他にも同じような悩みを抱えた方も交えて対話をしながら、それぞれの悩みに答えていきます。

小さな傷などであれば、別室でのクイックカムフラージュも可能です。

また、個別でのフルメイクの相談や、ウィッグの試着などについては別途ご案内することも可能です。

 

続きを読む

私がどうして暮らしの保健室を作ったか

プラスケア代表理事の西智弘です。

 

明日はいよいよ、暮らしの保健室がオープンします。

このように、思い描いていたものが形になるというのは、本当に感慨深いものがあります。

 

多くの方からもお祝いの言葉を頂きました。

その中に、

「きちんと、形にできるなんてすごいですね!」

「西さんの思いの強さですね!」

のようなコメントを頂くことがありました。

 

でも、それはちょっと違います。

続きを読む

【医療者向け】これは緩和ケアにおける壮大な「研究」である

皆様こんにちは。川崎市立井田病院の西智弘です。

このたび、病院の仕事とは別に、「一般社団法人プラスケア」を立ち上げ、川崎にて「暮らしの保健室」を中心とした事業を展開することを計画しています。

その事業の立ち上げに際し、3/1からクラウドファンディングに挑戦しています。

 

キャンプファイヤー:川崎市で、みんなのつながりをつくる「暮らしの保健室」を開きたい!

 

是非、こちらをご覧いただいている医療者の方々にもご支援を頂きたいのですが、川崎近郊の方でなければ、これに支援をする動機がわかないという方ももちろんいると思います。

 

しかし、これは私としては「緩和ケア分野におけるひとつの研究」と位置付けています。そこから得られる結果は、多くの先生方にも還元できるものと考えます。そのため、もちろん財団などに研究としての援助も今後依頼していく予定ですが、ひとつの「社会実験」として日本の医療者みんなからの支援を頂けないかと考えています。

 

続きを読む

川崎市外の方にも応援をお願いしたい3つの理由

みなさんこんにちは。

プラスケア代表の西智弘です。なんだかひと昔前のライフハック系のタイトルのようですが、内容はマジメです。

 

私たちは、3/1からクラウドファンディングに挑戦しているわけなんですけども、

キャンプファイヤー:川崎市で、みんなのつながりをつくる「暮らしの保健室」を開きたい!

 

このタイトルや内容だけ見ると

「川崎の中でのプロジェクトなんだから、川崎近隣の方だけにしか関係ない話なんじゃない?」

と思われてしまいそうじゃないですか。

私はそう思いますよ。

 

いや、私も迷ったんですよ。川崎市民による川崎市民のためのプロジェクトなんであれば、別に全国展開のクラウドファンディングサイトなんか利用しなくてもよかったんじゃないかって。

でも、そうじゃないんです。

全国の皆さんに応援してほしい理由があるんです。

 

続きを読む

3/19 +Care Project Kick Off Meeting!

続きを読む

+Care Project看護師スタッフ募集

 前回のブログで告知しておりましたように、一般社団法人プラスケアでは、事業に協力して頂ける看護師を募集します(事業内容の概要につきましては前回ブログ内容もご参照ください)。

 実際にどのような事業を行っていくのかという説明会を行い、その後、実際に「一緒に働いてみたい」とご希望のある方は残っていただき、そのまま採用面接を行う予定です。

 

 具体的には下記の要綱で説明会および採用面接を行います。

 

(説明会)

●日時: 2017年2月12日(日) 13時~18時(予定) ※説明会自体は1時間程度

●場所: ida cafe

(川崎市中原区井田中ノ町33-9 http://ida-cafe.com/

※東急東横線元住吉駅西口から、ブレーメン通りを抜けて徒歩10分(850m)。井田小学校えんじゅ門の近隣です

●説明会参加料: 無料

※今回の説明会は「看護師」のみとさせていただきます。一般向けの説明会は後日改めて開催しますので、その際にお申し込みください。

 

(募集要項:正規)

●応募資格: 看護師

●募集人員: 若干名

●業務内容:

・患者、家族の病院外来などへの付き添いおよび精神的ケア、意思決定支援

・暮らしの保健室の運営管理(1~2回/週)

・相談業務

・健康関連イベントの企画運営

・ボランティアの管理、教育

・地域医療コーディネーター、コミュニティデザイナーとしての業務(コミュニティナース)

・フィールドワーク(地域の医療、福祉資源のデータ収集および利用)

・その他、運営に関する企画などへの参与

※医療行為は行わない。

●勤務地:神奈川県川崎市中原区を中心とした近隣地域

●就業開始:2017年4月~を予定

●就業時間:暮らしの保健室 5時間/週 +8時間~/週

※暮らしの保健室は10時~16時、休憩1時間(週1~2日、曜日未定)

※暮らしの保健室のない平日は、勤務者の希望と仕事の依頼に応じて勤務時間が変動。ただし最低8時間/週勤務するものとし、また週40時間をこえない。

※休日:土日祝日、年末年始。ただし、イベント開催時などに休日勤務の場合あり。

※兼業可

●給与: 1500円/時+歩合制

※昇給:1回/年、賞与:なし(2年目以降検討)

※通勤手当あり(月1万円上限)

●各種保険: 社会保険、労災保険、雇用保険 (不要な場合を除く)

●応募条件: スマートフォンおよびパソコンの操作(インターネットでの作業)が可能な方

 

★上記以外に、週に数時間といったスポット勤務や、ボランティア・プロボノでの採用も、応募者の希望に応じて検討いたします。

 

(応募方法)

●説明会のみ参加を希望される方:

事務局(info@kosugipluscare.com)まで、メールタイトルに「説明会のみ参加希望」と明記のうえ、氏名と参加動機を本文中に添えて、お申し込みください。

※携帯電話のキャリアメールからのお申し込みは、返信メールが届かない場合がございますので避けていただくようお願いします。

※応募者多数の場合は、「採用面接までご検討の方」を優先させていただくことがございますので、ご了承ください。

 

●説明会の後、採用面接までご検討の方:

事務局(info@kosugipluscare.com)まで、メールタイトルに「採用面接希望」と明記のうえ、下記の内容を本文中に含めて、お申し込みください。

・氏名

・年齢および看護師としての経験年数

・資格がある場合はその内容

・居住地(大まかで可)

・志望理由

・勤務形態の希望(下記から選択、複数選択可)

正規採用 /週2~3時間のスポット /ボランティア・プロボノ /その他(具体的に記載)

※例えば「正規採用が希望だが、無理ならボランティアでも参加したい」という場合は、「正規採用」「ボランティア・プロボノ」の両方を選択してください。

 

★2/12当日は、履歴書を1通ご持参ください(形式自由)。

※携帯電話のキャリアメールからのお申し込みは、返信メールが届かない場合がございますので避けていただくようお願いします。

※応募者多数の場合は、上記内容で一次選考を行わせていただく場合もございますので、ご了承ください。

 

(申し込み締め切り)

2017年1月20日(金) 

→1月末日まで延長しました!

1月末日までに、申し込みいただいたメールアドレスへ受付の結果についてご連絡いたします。それを過ぎてもメールが届かない場合は改めてご連絡ください。

+Care Projectは「一般社団法人プラスケア(仮)」として生まれ変わります

続きを読む

もちつき大会で健康相談!

6/12、小杉駅前通り商店街にて恒例のもちつき大会が開催されました。

 

+Care Projectでは2013年12月から、このもちつき大会とコラボレーションして、健康に関するブースを出展させて頂いています。

 

今回は快晴のため、朝から多くの方々に足を運んでいただきました。

そして今回もヤクルトさんにご協力いただきました!

続きを読む

こすぎ発酵倶楽部:日本酒を楽しむ!

発酵食品の健康効果がいま、世界中で注目されています。

+Care Projectが提供する、「こすぎ発酵倶楽部」では、そんな発酵食を、美味しく楽しんで学べるワークショップを開催していきます。

 

第2回は、MealinkGroup総代表、 ウイメンズ日本酒会代表 望月祐佳(もちゆか)先生をお招きして、「女性でも楽しめる!ぬか漬け&日本酒の会」を開催しました!

 

続きを読む

こすぎ発酵倶楽部:味噌造り教室

発酵食品の健康効果がいま、世界中で注目されています。

+Care Projectが提供する、「こすぎ発酵倶楽部」では、そんな発酵食を、美味しく楽しんで学べるワークショップを開催していきます。

 

第1回は、クッキングスタジオ『和ごころ食卓』から、そが真由美先生をお招きし、味噌造り体験を開催しました!そが先生は、昨年も味噌づくりを教えて頂いた「みそソムリエ」でもあります。

続きを読む