法人・団体様向けサービスの御案内

一般社団法人プラスケアでは、法人や団体様向けに、下記のサービスをご用意しております。

また、この他にも医師・看護師など医療職を利用したビジネスや活動をお考えの方はご相談に応じます(詳細は下記)。

ご興味のある法人・団体様はお気軽に「お問い合わせフォーム」もしくはinfo@kosugipluscare.comへお問い合わせください。お電話(044-863-8444)でも承ります。

 

生と老と病と死のワークショップ

多くの方々にご好評いただいております、「生と老と病と死のワークショップ」を、法人・団体様向けに提供いたします。

 

このワークショップはもともと海外で、看護師などの研修目的に「死の体験旅行」として提供されていたプログラムを、一般の方々向けにアレンジしたものです。

 

これまでの参加者からは

「衝撃的だった」

「自分だけではわからない気づきがあった」

「自分の人生も大事だけど、自分の大切な人にも人生があるという当たり前のことを大切にしないとと思った」

「自分の生き方が間違っていなかったと再確認できた」

といった声を頂いています。

 

この体験をすることで明日からの生き方が変わります。

企業研修や勉強会などへのご利用はいかがでしょうか。


当日のワークショップの流れを、簡単にご紹介します。

 

【生と死のイントロダクション】

「『いのち』とは何でしょうか?」という問いかけから、このワークショップはスタートします。そして、あなたには具体的にどれくらいの「いのち」があるのでしょうか?

 

【病の体験】

病を得るということがあなたの人生においてどのような意味をもつのかということを体験します。あなたは何を失い、そして何が残るのでしょうか?

 

【老の体験】

老いることで、あなた自身におこる心の変化を体験します。そしてそれは「病の体験」と何が違うのか?というところから、「生きる」ということは何かということを徐々に解いていきます。

 

【生と死の体験~そして希望とは】

老・病の体験から、「その先にある死」そして「それまでの生」をあぶりだします。最終的に何が得られるかは人それぞれ。

そして人生では、何かを失ったとしても、その先に「希望」はあるのでしょうか?という問いかけをしていきます。

多くの方々に、たくさんのものを持って帰ってもらうことを期待しています。


●法人・団体様向け「生と老と病と死のワークショップ」

・内容:法人・団体様の御都合に合わせて、任意の曜日・時間で設定が可能です。当法人から医師、看護師などスタッフを派遣しますので、候補日をいくつか頂き、こちらから派遣可能かについて打ち合わせを行います。まずは「お問い合わせフォーム」もしくはinfo@kosugipluscare.com、またはお電話(044-863-8444)でお問い合わせください。

・時間:約2時間

・料金:10万円 (10~40名を目安)

非営利法人や学術団体など団体の形態や、研修対象となる人数によって料金は増減します。詳細はお問い合わせください。

上記価格には、講師料、資料作成費が含まれます。交通費は、川崎市内であれば無料。全国どこへでも伺いますが、川崎以外の地域は別途実費を頂きます。

1day暮らしの保健室

普段、町なかで開かれている「暮らしの保健室」があなたの町に、企業に、マンションに、出張いたします!

 

医師や看護師に健康でのちょっとした悩みを相談できたり、普段はなかなか話すことができない、家族の心配など、なんでも気軽に相談ができます。

 

また、血圧測定や肌湿度測定、姿勢測定なども同時に行うことも可能ですので、ちょっとしたイベントにも適しています。

 

ご興味のある法人・団体様はお気軽にお問い合わせください。

 


●法人・団体様向け「1day暮らしの保健室」

・内容:法人・団体様の御都合に合わせて、任意の曜日・時間で設定が可能です。当法人から医師、看護師などスタッフを派遣しますので、候補日をいくつか頂き、こちらから派遣可能かについて打ち合わせを行います。まずは「お問い合わせフォーム」もしくはinfo@kosugipluscare.com、またはお電話(044-863-8444)でお問い合わせください。

・時間:最大約6時間(10時~16時前後)

・料金:5万円 

非営利法人や学術団体など団体の形態などによって料金は増減します。詳細はお問い合わせください。

本サービスは川崎市内のみが対象となります。

★これまでご利用いただきました法人・団体様

・NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント様(会員マンション内での開催)

・モトスミ・オズ通り商店街様(地域イベントでの出展)

 

その他、医療職を利用したビジネスをお考えの方

一般社団法人プラスケアは医師・看護師がスタッフとして活動しており、その他の医療系専門職の方々と広いつながりをもっています。

これまで、医療系の人材とつながるためには、特別なコネがない限りは難しく、また高額な人件費が発生するために、多くのビジネスチャンスが失われてきました。しかし、私たちが地域に開かれた資源として利用可能となることで、これまでに生まれなかった新しいアイディアが芽吹くことを期待しています。

この資源を生かして、貴団体でのサービスの開発や、ビジネスでの活用を一緒に考えていきませんか?

 

(活用例)

・患者同士で話し合いができる場を主宰したいけれど、医療の知識がないので不安…。医師や看護師にアドバイザーとして見守ってほしい。

・患者支援のサービスを開発したいが、社内に医療系の人材がいない。社外にコンサルトを行いたい。

・暮らしの保健室の場を利用した「医療×アート」のイベントを開催したい。

 

医療行為(診断や治療、その他侵襲的処置など)は行うことができません。

料金については、ご依頼の内容や予算、社会的貢献度などを勘案の上で見積もりを出させていただきます。まずはお問い合わせください。