会員限定オンラインサービスのお知らせ

1.オンラインサービス概要

1) オンライン暮らしの保健室(会員限定)

 

 これまで実施していた形と同様、何人かで近況や気持ちをお話できるゆるやかなコミュニケーションの場として開催します。

手段 : ビデオ会議アプリ「Zoom」を使用します

*初めて利用する方は、「Zoom」のダウンロードが必要になります。

*Zoom利用についての当法人の取り組みはp.3以降をご参照ください。

開催日時: 毎週水曜日13:00-15:00

利用料金: 無料

利用方法: 事前予約制

利用手順: (1)メール予約。

宛先; info@kosugipluscare.com

件名:オンライン保健室参加希望

本文:①~③をご記入ください。

① 会員番号・氏名、② メールアドレス、③ 参加時間

(2) 予約完了の返信・オンライン保健室ご利用手順をお送りします。

(3) 当日11:00までに予約メールアドレスへ、オンライン保健室アクセス用のID、パスワードをお送りします。

(4) 参加時間になったら、Zoomを起動して参加!です。

*スマートフォンやタブレットから入室される場合は、端末内蔵のカメラとマイクが使えます。入室時にビデオとマイクの使用を許可してください。

*パソコンから入室される場合は、パソコンにカメラおよびマイクが接続もしくは内蔵されている必要があります。

*開催時間全てに参加しなくてもかまいません。

*ご自身の姿や背景が映像で表示される形になります。ご心配な方はオンライン保健室の管理人(石井、濱田)までお知らせください。


プログラムについて:

 これまで実施していた暮らしの保健室内のプログラムについては以下のような対応になります。参加ご希望の方はお問い合わせください。

*「あのねの部屋」…オンラインでは実施いたしません。

*「お灸セルフケア教室」(担当: 宋)…実施検討中です。

*「Small Labo」…オンライン講義という形での開催を検討中です。

*「化粧外来」(担当: 河村)…プログラムとして別途予定です。

*「足育クラブ」(担当: 中村)…ストレッチプログラムが別途ございます。

 

2) 個別相談 (会員限定)

 これまで行っていた対面での相談と同様、相談テーマは問わずお聞きいたします。医療的な診断は行いません。

*相談枠数の関係で、ご予約できない場合もあります。申し訳ありませんが、ご了承ください。

〇 石井の個別相談

 相談窓口: 電話 (044-863-8444)

 対応時間: 毎週水曜日11:00~12:30、15:00~17:00

 利用時間: 1回につき30分、もしくは1時間

  (すこしでも多くの方と話せるように、上限1時間といたします)

利用方法: 事前予約制

利用手順:電話または、 info@kosugipluscare.com へ以下の①~④をご連絡ください 。( 予約受付時間: 平日9:00-17:00。問い合わせ対応中などで電話に出られない場合もありますので、メールでのご予約が確実です。 )

① 氏名、会員番号、② 予約日時、③ 利用時間 (30分/ 1時間)、④ 話したいテーマ(おおまかで結構です)

〇 西の個別相談

相談窓口: メール

対応時間: 予約時の西との日時調整によります。

*これまで通り「ドクターメール」のご利用になります。件名に「ドクターメール」と記載し、メールにてご連絡ください。

 

2.オンラインサービスを利用するにあたって

1) Zoomを利用する理由

 4月3日に、Zoomのセキュリティの問題が公表されさまざまな報道がされております。この時期に、Zoomの利用を選択するにあたり、法人内でも議論をいたしました。しかし、利用する側のアカウント作成や設定等の煩雑さ・費用等をふまえて、この事態に早急に対応できる選択肢は多くありません。
 私たちは、今の事態で、会員の皆様とつながる窓口・選択肢を持つすることを優先し、下記に記載する対応をとった上で、Zoomを利用することにしました。

 もちろん、慣れないツールに対してご不安のある方もいると思います。その場合は、電話相談(予約制)やドクターメールもお選びいただけます。

2) Zoomを利用する際のセキュリティ対策(プラスケアとしての対策)

(1) 予約制利用とご本人確認の徹底

*利用は完全予約制、お名前と会員番号で参加者の確認をいたします。

(2) Zoom 会議室の情報は参 加 申込み者にのみ、ミーティングIDとパスワードを配布します。

*手続きの詳細については、イベントのお知らせの際にご案内します。

(3) Zoom利用時の約束ごと・オンライン暮らしの保健室の共通ルールの設定

*「3)Zoomをご利用される際の約束ごと」をご参照ください。

(4) ご利用される会員さまの個人情報は法令とプライバシーポリシーに基づき保護します。

*オンラインツールの利用如何に限らず、個別相談を担当する医師・看護師には法令の規定により個人情報の守秘義務が定められています。暮らしの保健室に関わる医療職も同様です。医療資格をもたない担当者については、所属組織のプライバシーポリシーに準じます。

3) Zoomをご利用される際の約束ごと(利用される方へのお願い)(1)

(1) 申し込み時には、 お名前と会員番号を明記 ください。

*参加中は、お名前を表示ください(名字またはフルネーム)。 うまくできない方は、入室後にお声がけし名前を変更させていただきます

(2) 特別な理由がない限り参加中はビデオの表示をOnにしてください。

*ご自身の姿や背景が表示される形がご心配な方には、代替画像の設定などの方法を1回目参加時にご案内いたします。

(3) オンライン暮らしの保健室利用時の共通ルールにご協力お願いします。


〇 オンライン暮らしの保健室共通ルール 〇

・参加する人同士のプライバシーを守りましょう。

  対面での保健室と同じく、「今日話すことは、ここだけの話。」

  残しておきたいことは心のメモや紙のメモにとりましょう

  写真やスクリーンショットは撮らないで

  話したくないことは無理に話さなくてOK

・話はさえぎらないで、ゆったり聞きましょう。

  聞くことで新たな発見があるかもしれません。

・特定の誰かを否定や非難する場ではありません

・会議ではないので、お茶を準備してゆったりと臨みましょう。


*会話の中で苦痛を感じることがありましたら、個別に石井までご連絡ください。

*お約束ごとやルールにご協力いただけない場合、Zoomミーティング管理人権限の元、参加をご遠慮いただく場合があります。

※PDFでご覧いただきたい場合はこちらからダウンロードください。

ダウンロード
プラスケアからのお知らせ―オンラインサービスに関して.pdf
PDFファイル 891.8 KB